婚活

大人になれば普通に結婚できるものだと思っていたけれどそうではなかった。

恋愛体質でもなく、若い頃は何もしなくてもお付き合いする機会があったけれど、歳を重ねるにつれてその機会も減ってくる。

ずっと一人でいると、いろんなことを言われる

*女性が好きなんじゃないか

*選んでいるのではないか

*自分で完結しているのではないか

そして、今世では結婚や出産の課題を持っていない、とも言われたりして

変な男性と付き合うくらいなら一人でいた方がいい、とも言われた。

上記のことに関しては、ふーん、そうか〜という感じで受け止めている。

普通に生活している中で出会って、いいなあと思って付き合うのが理想、と思うのだがそれだと多分ずっと一人だろうなあ、と思う。それができなければいいよ、いなくて、とも思った。

だけれどもよくよく考えた。

もしかしたら、本当は望んでいるのに傷つきたくなくて、怖くて私はそう思おうとしているのかもしれない、と。

面倒だなあ、という気持ちもある。

傷つくくらいならなくていい、という気持ちもある。

私は選べる。

行動するか行動しないか。

口ではずっと欲しい欲しいと言っていて、ずっと作らないのは本当に欲しいと思わないからだよ、というお声も頂いた。

自分で完結しているからだよ、とも。

周りの声をもらって、

さて、自分はどうしたい?

と聞いたら

やってみよう!という声が内側から出てきた。

身体はざわざわしていて、全くもって心地よくない。

でも私は知っている。

今のここの場所に引っ越してきたのも自分で不動産屋さんに行って物件を見て審査を通してもらうためにアイデアをたくさん出して相談して引っ越せた。

泣きながら荷造りして荷解きしてコロナにもかかりながら頑張って引っ越せた。

ホームレスにならずに済んだ。(大げさなって思うかもしれないがポンコツの私にはとても気力体力がいることだった)

その一つ一つが人生なんだなあ、と今更ながら思った。

引っ越しが終わって、一息ついて、近所の海を眺めていたら、

ここに引っ越してきてよかった、と心から思えたのだ。

束の間の休息。

人は本当に望めば叶うと思う。

背水の陣

覚悟の問題もあると思う。

面倒くさい、もういいよって思うのは悪くない。

ただ選んでいるのは自分。

そして、新しいことを始めるのは誰もが怖くて不安だけれど、

自分を大切にして、人のことも尊重して過ごすことができれば、

どんなことを言われても、温かくそれを受け入れたり、自分には必要ないなあ、とも冷静に受け止めることもできる。

自分の人生に責任が持てるようになる

それは、自分の人生を創ること

自由、ということ

私がなぜヒーリングをしているのか?というと

私自身、ずっと被害者で無力と思い込み、動こうとしても動けず、決めようとしても決められなかったから。それがヒーリングを通して本来の自分に触れて自分という存在を大切にしようと思ったから、これを伝えていきたいなあ、という気持ちがあるのです。

今だってまだまだだなあ、って思っている

でもそんな自分を優しく抱きしめてあげて生きている。

だから大丈夫だよ

本当に大丈夫。

とこんな私に言われてもって思うかもしれないけど、大丈夫だよって伝えたい。

読んでくれてありがとう

***********************

2月に入りました!

ロミヒーリングの継続コース今月も3名様募集します。

人が根本から変化する時、そこには必ず身体も変化しています。

身体からのアプローチで変化を促すきっかけを作り、必要とあればエネルギーワークもその場で入ってきます。

普段のセッションと違うところは、オイルとホットストーンを使ったロミロミです。

自律神経が整ってくると、余分な力が抜けます。深いリラックスに入ります。

このリラックスは身体の中にいるのが心地よい、身体が楽だけどやる気や生きることへの力強さも同時に感じられる、など

いつでも活動できる準備が整って、楽に動ける、という意味です。

お申し込みはこちらになります

*********************************

ʻOluʻOlu

自分が望む人生を生きる 《環境・人間関係・仕事・お金・パートナー》 未来を創造していくセッションと講座を開催しています 身体・心・魂が一致した人生を生きるとき、 その人の人生は喜びに満ちていきます 本当の自分を生きる未来創造セッション講座 6月募集中