好きなことは疲れない

好きな講座、お勉強、そしてお仕事。

ずっと発信することが苦手だったけれど、最近ではどうやったら楽しいかな?と思いながらできるようになってきた。

後、自分のお仕事の仕方も何か良いアイデアを湧かせるための時間を意識的にとるようにしたり。

合間にセッションも入って、日常の細々したこともしていると時間があっという間に過ぎていく。

ご飯を作って食べる時間も取れない時があって、1日1食が続いたり、

ダラダラした時間も取りたいので、夜にネットフリックスを見たり、

タヒチアンダンスの自主練、来年の舞台の衣装の作成などなど

睡眠時間が少なかったりするけど、

不思議と疲れはなくて、サクサクっと動けている。

時間を持て余して暇だった時の方が体がだるくて精神的にも疲れていた。

人は好きなことをしていると疲れないっていうけど、本当に疲れないんだなって実感した。

また、何もしない時間、というのも必要だと思った。

こうしていきたいっていうお仕事があって、それにかける作戦、とか準備、アイデアを作る時間が必要なのだ。

何もしないけど、必要な時間。それを取ってあげることができるようになった。

好きなものを食べて、好きな時に出かけ、好きな人に会うこともとても重要だし楽しいことなんだけど

自分への投資というお勉強の時間や

準備をする時間がこんなに大切だとは今までわからなかった。

もちろんお仕事の時間も。

すぐ没頭してしまうタチなので、バランスは適度に気をつけようと思っている。

身体が動く、

ということはこんなに楽しいありがたいことだったのか。

それにはまず、心、

私には癒しが必要だった。

やっと、人の中に入っていって活動できる自分に整ってきたのだ。

身体が動く、とは心も一緒に伴って動いていけるってことだ。

忘備録、誰かの役に立ちますように

読んでくれてありがとう

ʻOluʻOlu

自分が望む人生を生きる 《環境・人間関係・仕事・お金・パートナー》 未来を創造していくセッションと講座を開催しています 身体・心・魂が一致した人生を生きるとき、 その人の人生は喜びに満ちていきます 本当の自分を生きる未来創造セッション講座 6月準備中